[KATARIBE 32332] [HA06N] 小説『野に咲く花が音を立てた』

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Wed, 31 Mar 2010 23:09:51 +0900
From: Subject: [KATARIBE 32332] [HA06N] 小説『野に咲く花が音を立てた』
To: ML <kataribe-ml@trpg.net>
Message-Id: <4BB357AF.1050605@nifty.com>
X-Mail-Count: 32332

Web:	http://kataribe.com/HA/06/N/
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/32300/32332.html

ゆーふぉです。
三十分一本勝負(http://hiki.kataribe.jp/HA06/?OneGameMatchfor30Min)
やってみました。
そして書き上げるまで14分オーバー……。
キツい! 楽しい! 難しい! で、恥を忍んで投稿します。

お題です。
21:08 (Role) rg[eupho]HA06event: 野に咲く花が音を立てた ですわ☆

**********************************************************************
小説『野に咲く花が音を立てた』
=============================

登場人物
--------

香坂小雪(こうさか・こゆき)http://kataribe.com/HA/06/C/0849/
  :山猫温泉女将。式鬼を使う。
雨水
  :式鬼のひとり

本編
----

 春雨は朝のもやのようにか細く、山猫温泉の敷地一帯を濡らしていた。
 そこにいた女性は、時代がかった番傘を器用にそれを自分の物にしている。
浅葱色の和服が柿渋の茶に隠され、彼女が歩く度に、ちらちらと傘の影からか
らしっとりと水気を吸った黒髪と、透き通る肌が見えた。
 雨草履を履いた足が、音もなく駐車場を動いていく。
「これかねぇ?」
 香坂小雪(こうさか・こゆき)は和服の裾を丁寧に片手でさばくと、しゃが
み込んだ。
 駐車場の片隅、藪の中、雪解け間もない大地から、枯れ草を割り名もない野
草のつぼみが開きかけていた。
 その手を花に伸ばし……そして手を止めた。
(……雨水(うすい)? いるんだろ?)
 心の中で花に問いかける。
 春風が吹き上げた。生駒の山が身体をゆすり歌っている。冬越しした杉葉の
ざわめき、落葉樹の枝の軋みと共に、小さく鈴のような音が混じった。
 ちぃん。と鳴ったそれは目の前の花。
 涼やかな音色が彼女の耳に届くと、香坂は嬉しそうに目を細めた。
(雨水、元気だったかい?)
 優しく花を撫でてやる。
 また、ちぃん、と花が鳴った。それは山の声と重なり、大きくも小さくも聞
こえ、それからまるで人の声のように笑ったかと思うと、幻灯機がレンズのピ
ントを合わせるかのように、意味を持つ言葉となった。
『姉御! お懐かしゅうございます!』
(おーおー、ちゃーんと生きてたか)
 花が小さく揺れた。
『勿論でございます。先代からの言いつけもあります故』
 ちぃん。
(毎年すまないね。この季節でないと、どうしても、な)
 心底嬉しそうな表情を浮かべると、彼女は大事そうに手帳とペンを取り出
す。
『姉御に使われるための我々でございます。どうぞお気になさらず』
 駐車場には全く人気がない。それでも香坂は慎重に辺りを確かめた。
 静かな雨音と、時折吹き抜ける春風の音だけがする。
(聞かれていないのはわかるけどねぇ。さて……本題だ)
 ちぃん。と誇らしげに花が揺れた。
『この日のために、雪解けを待たずに奮戦しましたとも、この雨水、生駒の山
野とひとつになり、悉く調べ尽くしております!』
(頼もしい限りだ)
 そうして彼女は満面の笑みを浮かべた。花が満足そうに肯いた気がする。
 革張りの手帳を丁寧に広げると、彼女はボールペンを握りしめた。
(今年の山菜の穴場はどこだい?)

時系列と舞台
------------
2010年3月。生駒山、山猫温泉駐車場。

解説
----
タラの芽の天ぷらおいしいですよね。

$$
**********************************************************************


 ---------------------------------------------------------------------
http://kataribe.com/ 語り部総本部(メインサイト)
http://kataribe.com/ML/ メーリングリストの案内
http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/ 自動過去ログ
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/32300/32332.html

    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage