[KATARIBE 31936] [HA21L] チャットログ『アニーを尋ねてきた者』

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Mon, 24 Nov 2008 18:57:00 +0900 (JST)
From: Subject: [KATARIBE 31936] [HA21L] チャットログ『アニーを尋ねてきた者』
To: kataribe-ml@trpg.net
Message-Id: <20081124095700.5586349DB01@www.mahoroba.ne.jp>
X-Mail-Count: 31936

Web:	http://kataribe.com/HA/21/
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/31900/31936.html

2008年11月24日:18時56分59秒
Sub:[HA21L] チャットログ『アニーを尋ねてきた者』:
From:久志


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
チャットログ『アニーを尋ねてきた者』
====================================

登場人物
--------
 佐上銀二(さがみ・ぎんじ)
    :クカラチャと呼ばれる吸血鬼の一人。
 ジャコウネコ(アンニェーゼ・ボルジア)アニー
    :香水の吸血鬼。由緒正しい貴族の娘。
 ウヤダ
    :腕利きのハンター、元吸血鬼狩り組織に身を置いていた。

訪問者
------

[TK-Sleep] さて 
[TK-Sleep] すおーさん、銀さん今ちゃっと大丈夫だろうか 
[TK-Sleep] 物書き中かな、むにゃむにゃ 
[Suo_write] あ、大丈夫ですよー 
[TK-Sleep] うにゅう 
[Suo_write] 遅くなりましたー 
[TK-Sleep] じゃあ、ぴんぽんぴんぽーん連続で十回くらい 
[TK-Sleep] # 夜中に鳴らされます 
[Suo_write] #では片方の手に紫雨を持って 
[Suo_write] #妙な気配とかしますか?<ぴんぽーん 
[TK-Sleep] # 銀さんの感知能力ってどんくらいのもんでしたっけ 
[Suo_write] #えーと、強化すれば13くらいになります<感知能力 
[TK-Sleep] # いや、ジャンル的に。吸血鬼がいたらわかる? 
[Suo_write] #あ、それは分かりますね<吸血鬼 
[TK-Sleep] # じゃあ、なんか吸血鬼がいるっポイ 

 銀二     :「(何じゃろうな)」 
 銀二     :「何じゃ?」 

[Suo_write] #とりあえずドア開けずに声をかける 

 銀二     :「誰じゃ、一体」 

[Suo_write] #とりあえず誰何。吸血鬼ならばこれくらいの声は聞えるだろうと

 声      :「チィス。チィーッス。なあなあ、ここ佐上って奴の家
        :だろ? ボルジアの姫さんいる? ボルジアの」 

[TK-Sleep] # 夜だというのに空気読まず大声で 
[TK-Sleep] # がんがんドア叩きつつ 

 銀二     :「おぅ、ボルジアの娘御か。今は研究室に篭っとるがの」
 銀二     :「…………」 

[Suo_write] #行儀の悪さに閉口し 

 銀二     :「がちゃり)で、一応ここは人間も住んどるんでな、
        :この時間は静かにしてくれんと困るのぅ」 

[Suo_write] #ドア開けて出てきます。ついでに左手に白鞘の刀持ってます 
[Suo_write] #お行儀悪い子はどんな子でしょ? 
[TK-Sleep] # パッと見ガキ 
[TK-Sleep] # 半ズボンでキャップつけて、リュックサック背負ってる 

 声      :「あん? ああ、そっか。人間の町だもんな。ごめん
        :ごめん、気付かなかったよ。あ、あんた佐上銀二だね、
        :クカラチャとかいうチンピラ氏族の。へー、ふーん、いか
        :にもチンピラって感じだね。グー」(親指立てる) 
 銀二     :「……何かは知らんが、話なら中で聞こうかの。入れ」 

[Suo_write] #チンピラ扱いは軽くスルー 
[TK-Sleep] # 日本人ではない 
[Suo_write] #まぁ、人間を畜生とかジュース缶呼ばわりすることはしてない
       みたいだし、まだマシな奴かなと 
[TK-Sleep] # 悪気はなさそう。ただ、アレなだけっぽい 
[Suo_write] #とりあえず中に通して、応接間で待っていて貰おう 
[Suo_write] #で、銀二はアニーちゃんを呼びに行こう 

 ガキ     :「あ、じゃあ上がらせてもらうよ。知ってるよ、日本の家
        :じゃ靴を脱いで家に上がるんだろ。流石儒教の国だね、
        :わけのわからない礼儀に厳しいね」 

[TK-Sleep] # ドアの前で靴を脱いで入ってくる 

 銀二     :「おぅ、助かる。……それと、儒教は隣の中国で日本は
        :神道と仏教の国じゃぞ」 
 ガキ     :「あれ、そうだっけ? まあ、あんまり変わりないでしょ。
        :十字架持って追いかけてこないって意味では」 
 銀二     :「まぁ、似てると言えば確かにそうかの。……さて、ちと
        :姫君を呼んで来るからのぅ」

[Suo_write] #で、アニーちゃんのお部屋をノックノック 

 アンニェーゼ :「なに」 
 銀二     :「おぅアニー、御主に客が来とるぞ」 
 アンニェーゼ :「カトレア?」 
 銀二     :「えーと、(かくかくしかじか)な感じなんじゃが」 
 アンニェーゼ :「それはカトレア。待って、すぐ行く」 
 銀二     :「ほぅ、カトレアと言うたか。随分と綺麗な名じゃのぅ」

[TK-Sleep] # ちょっとしたら、いつもよりこぎれいな感じにした奴が出てくる 
[Suo_write] #その割にはマナーは出来とらんが……まぁいいか 
[TK-Sleep] # 具体的に言うと、キノコ着てなくて髪の毛を結ってる 
[Suo_write] #すっぽんぽん!?<キノコ着てない 
[TK-Sleep] # いや、普通にドレス着てますよ 
[kurov] #いつも白衣の下全裸みたいなものいいw 
[Suo_write] #とりあえず応接間に戻り 
[TK-Sleep] # 流石にそんなはしたない格好はw 

 銀二     :「姫は今来ると思うぞ。ときに御主、茶か何かは飲むかの?」

[Suo_write] #一応、来客用にそこそこ良いのは置いてる 

 カトレア   :「悪いねえ、気を使ってもらって。じゃあウバのストレート
        :で。あ、砂糖はつけてね。ミルクはいいや」 
 銀二     :「あったかのぅ……(ごそごそ」 

[Suo_write] #とりあえず、湯が沸くのを待つ間に 
[Suo_write] #さて、アンニェーゼさんはまだ準備中でしょうか? 
[TK-Sleep] # そうですね。しばらくしたら出てきます 
[TK-Sleep] # あらかじめ準備してたので 
[Suo_write] #じゃあ、紅茶を淹れて角砂糖を添えて出した辺りで 

 アンニェーゼ :(颯爽と出てくる) 

[TK-Sleep] # いつも背中丸めてのそのそしてるのに 

 銀二     :「…………」 

[Suo_write] #ぽかーん 
[TK-Sleep] # 社交界ではいつもこんな感じなんですよ、昔から 

 銀二     :「……相変わらず、よう化けるのぅ」 
 カトレア   :「よー、邪魔してるぜい」 
 アンニェーゼ :「おまたせ、カトレア。来てくれてありがとう、歓迎し
        :ます」
 銀二     :「さてカトレア殿、斯様なゴキブリの巣を訪れたか、
        :聞いても宜しいかの」 
 カトレア   :「ああ、今日はアンニェーゼに呼ばれてきたんだ。
        :なんか、パソコン教えてほしいとかで」 
 銀二     :「ほぅ」
 アンニェーゼ :「いんたあねっとなるものがあると聞いた。カトレアは
        :そういうものが得意」

[Suo_write] #ハッカーか何かでしょうか<カトレアさん 
[TK-Sleep] # 強いて言うなら、ウィザードです 

 銀二     :「ワシも腹ごしらえのために使っとるが、あれは便利
        :じゃぞ」<インターネット 

[Suo_write] #超級ですかっ!<ウィザード 
[Suo_write] #裏社会系の情報収集技能13だと、何かそれっぽい噂とか聞いた
       ことがあったりするでしょうか? 
[TK-Sleep] # 流石に、情報が『パソコンに詳しい』だけじゃ厳しいかと 
[Suo_write] #ふむふむ 

 カトレア   :「まあ、丁度余ってるのがあったし、あげようと思って
        :持ってきたんだ」 

[TK-Sleep] # リュックから、取りだしたる 
[TK-Sleep] # 座布団のようなもの 

 銀二     :「ほぅ」 

[TK-Sleep] # その上に、ごろんと巨大な水晶球を置く 
[TK-Sleep] # さらに、慣れた手つきで、球にキーボードとかマウスとかつな
      いでいく 
[TK-Sleep] # ちゃぶ台の上に、パソコン? が設置された 

 アンニェーゼ :「これが、ぱそこん」 
 カトレア   :「ちょっと古いのだけどな」 
 銀二     :「……ふむ、ワンオフの特注品ってトコかのぅ」

[TK-Sleep] # よく見ると、水晶球にIBMって書いてある 

 銀二     :「……そんなもんも扱っておったか」 

[Suo_write] IBM 
[TK-Sleep] # 常識的に考えて扱ってるわけがないYO 

 アンニェーゼ :「……どうやって使うの?」 
 銀二     :(面白そうに見ている) 
 カトレア   :「いや、簡単だよ。普通に霊視するような感覚で、水晶玉
        :にアストラル経路でヴィジョンを投射すれば立ち上がる
        :から」 
 アンニェーゼ :「……なにこれ」 
 銀二     :「……ふつーのインターネットとはかなり違うようじゃの、
        :それ」 
 カトレア   :「ロゴだよ、WindowsXPってOSを起動していますよーって
        :いう、合図みたいな。まあ、そこは気にすることないよ」 
 カトレア   :「あ、やっぱり分かる? 分かるよねー。でも、これ便利
        :なんだよ、すごく。簡単に電幽界にアストラル投射出来る
        :から、魔術に親しんでる人なら感覚で使えるし。応用範囲
        :も広い」 
 カトレア   :「まあ、親しんでない人は脳が焼き切れて死ぬけど」 
 アンニェーゼ :「ノックバック?」 
 カトレア   :「そうそう」 
 銀二     :「……危ないのぅ。ワシゃ焼ききれてもすぐ直るから良い
        :がの」 
 カトレア   :「あ、これ説明書ね。しっかりと読んどくように」 

[TK-Sleep] # ラテン語で羊皮紙に書かれた、ぶあついのをどさっと詰む 

 銀二     :「ほぅ」 

[Suo_write] #読めるよ!<ラテン語 

 アンニェーゼ :「興味深い」 

[TK-Sleep] # 内容がどう見ても魔導書です 
[TK-Sleep] # 寓意的な詩になってたり、なんか数字と表の羅列があったり 

 銀二     :「はて、『一の葦、目覚めし時、瑠璃の蝶は空に散り』?」
 銀二     :「うーむ……魔術の類は専門外じゃからのぅ」 
 カトレア   :「ああ、それはIPアドレスの設定方法だよ」 
 銀二     :「これが、IPアドレス……?」 

[Suo_write] #目が点 

 カトレア   :「IPアドレスをバカにしたらいけない。IPが割れることは、
        :名を掴まれることに等しいんだよ。魔術的な意味で」 
 銀二     :「ほう……」 
 カトレア   :「一応、ルーターつけとくよ。慣れてきたらいらないけど、
        :下手打ったらもろにノックバック食らうしね」 

[TK-Sleep] # 試薬に浸された雌鶏の入ったガラスの円筒みたいなもをの、
      よこにつけて。 

 カトレア   :「三回鳴いたら寿命だからね」 
 銀二     :「…………」 
 カトレア   :「それじゃあまあ、お茶受けも出ないみたいだし失礼す
        :るよ。何かあったら、そうだね、アストラル投射チャット
        :で次元間連鎖会話サーバーにアクセスして」 
 銀二     :「済まんのぅ。ロクなモン出せんで」 
 カトレア   :「ほんと、紅茶を出す時はスコーンくらい出すのが常識
        :だと思うんだけどね。まあ、こっちは単なる客人だし細か
        :いことは言わないけど」 
 アンニェーゼ :「カトレア」 
 銀二     :「煎餅と饅頭くらいならあったがのぅ。流石に紅茶には
        :合わんし」 
 カトレア   :(肩をすくめる)
        :「チンピラは平気なのに、アンニェーゼが怒りだしそうだ。
        :怖い目に合わないうちに逃げることにしよう。それじゃあ
        :ね、またくるよ」 
 アンニェーゼ :「……別に、怒りを感じているというわけではない」 
 銀二     :「おぅ、今度は紅茶の茶菓子も用意しておくからのぅ」 
 カトレア   :「知ってるよ。日本人はモミジマンジュウにお茶をかけて
        :食べるんだね。ファンタスティックな民族だ」 
 銀二     :「いやいや、そんな食い方は普通はせんから」

[Hisasi] #やっぱ銀ちゃんオトナだなあ 
[Hisasi] #対応が 
[Suo_write] #いやいや、チンピラ呼ばわりくらいでキレてたらその都度大変
       なことが起きてますしw<対応 
[Suo_write] #鼻にハンカチ当てたり露骨に顔しかめたりしないだけまだいいや、と 

 ウヤダ    :「……やはりお前は人間らしい」 

[Hisasi] #ぼそっと 
[Hisasi] #元吸血鬼狩りなので隠れてました 

 銀二     :「何じゃウヤダ、おったのか」 
 アンニェーゼ :「わざわざ隠れてること、なかったのに」 
 ウヤダ    :「素性が素性だけにな」 

[Hisasi] #もそもそとでてくる。

 銀二     :「そんなもん気にせんがのぅ」 
 銀二     :「のぅ、アニーよ」 
 ウヤダ    :「それはお前だからだろう……」 

[Suo_write] #気にしないよね、と 

 銀二     :「そうかの?」 
 ウヤダ    :「…………お前らしいがな」 
 アンニェーゼ :「確かに、気にする吸血鬼は多い」 
 ウヤダ    :「100年なぞ、吸血鬼にとってはついこないだだ」 
 アンニェーゼ :「人間と侮って歯牙にもかけない吸血鬼も多い、割と何も
        :考えてない吸血鬼もたくさん。人それぞれ」 
 アンニェーゼ :「カトレアは後者」 
 銀二     :「フム」 
 ウヤダ    :「なるほど」 
 アンニェーゼ :(はたと思い付く)「そういえば、ウヤダは吸血鬼の業界に
        :詳しい?」 
 ウヤダ    :「それなりに」 
 アンニェーゼ :「尋ねたいことがある」 

[Hisasi] .char_db ウヤダ 
[Role] char_db(db): ウヤダ[改造人間] 
[Role] さんがみつかりましたわ♪>Hisasiさん 
[Hisasi] #ハンター知識:15 
[Hisasi] #これと元吸血鬼狩り組織の右腕:3 
[Hisasi] #これでわかる範囲内なら大抵は答えられる 

 ウヤダ    :「なんだ?」 
 アンニェーゼ :「私の母の行方」 
 アンニェーゼ :「数十年ぶりに、連絡を取ろうと思ったら、国ごと居なく
        :なってた」 
 ウヤダ    :「……ボルジア家、か」 

[Hisasi] #どの程度知ってる?この知識で 
[TK-Sleep] .wiki ローテンフェルトの十二使徒 
[Role] wiki: キーワード一覧:ローテンフェルトの十二使徒 
[Role] がみつかりましたわ♪>TK-Sleepさん 
[TK-Sleep] # 毒使いとして、トップレベルに有名な吸血鬼で、ローテンフェ
      ルトの使徒ということは知ってる 
[Hisasi] #うむ 

 ウヤダ    :「俺が知っている限りの話だが……」 

[Hisasi] #で、 
[TK-Sleep] # 数年前の、侯が死んだとき消息を絶ち、以降行方不明。死亡説
      も流れてる 
[TK-Sleep] # 十数年前だったか 

 ウヤダ    :「まことしやかに死亡説を語るものもいるが……真相は
        :闇の中だ」 
 アンニェーゼ :「……そう」 
 ウヤダ    :「正直、この手の家はなかなか情報が出てきづらい、
        :こちらの業界にとっては」 

[Hisasi] #ハンターのお世話にならなさそうというか、マイウェイだから 
[Hisasi] #行方不明になってからどうなったか、となると 
[TK-Sleep] # まあ、血族築いてないしね 
[Hisasi] #うむ 
[TK-Sleep] # さらに、なんか目立って悪事してるというわけでもない 
[Hisasi] #うむうむ 

 ウヤダ    :「気になるか?」 
 アンニェーゼ :「……心配はしてない。あの人はしたたか」 

[Hisasi] #アニーも家族の枠になるのか、ウヤダ。いやファミリーとして
     ならそうなるのか 
[TK-Sleep] # ジャコウネコもこれで割と義に篤いからね 
[Hisasi] #アニーも吸血鬼らしくない吸血鬼だし 
[TK-Sleep] # 血吸ってないしな 

 ウヤダ    :「……そうか」 

[Hisasi] #こんな状況に、なぜか奇妙な感覚を憶えるウヤダさん 
[Hisasi] #これは、心地いいっていう感覚なんだよ(言い含めるように) 
[Hisasi] #言いませんが 
[TK-Sleep] # まあ、こんな緊張感のない吸血鬼に囲まれた経験はあまりない
      んだろうな 
[Hisasi] #そりゃもう 
[Hisasi] #なんでこいつらこんなにゆるゆるなのか 
[Suo_write] #ゆるっと 
[TK-Sleep] # 結夜よりマシですよ、それでも 
[Hisasi] #カルチャーショックですよ 
[Hisasi] #結さんみたら、、、 
[TK-Sleep] # ハードに吸血鬼関係やってる人は、あいつ見て泣いてもいいと思う 

 ウヤダ    :「……」
        :>ここにキャリーがいて大丈夫なのか?とかちょっと思った

[Hisasi] #ウヤダが居候する理由ができた 
[Hisasi] #このゆるゆる連中だけだとキャリーが心配だから 
[TK-Sleep] # いざってときはやりますよ 
[Suo_write] #ゆるゆるなようでいて、実は結構締まるところは締まっていたり
      <アニーも銀二も 
[TK-Sleep] # じゃあ、アニーは一度浚われたりしてるけど 
[TK-Sleep] # じゃあ じゃなくて まあ 
[Hisasi] #いや、銀ちゃんやアニーの腕前をうたがってるわけじゃないんだよ 
[TK-Sleep] # 最近誤変換が本当に多いorz 
[Hisasi] #単にウヤダがキャリーの心配をしているだけ!(もはや、、 
[Hisasi] #……どうしてこうなっちゃったんだろう 
[Suo_write] #それで充分だと思うんだ! 
[Hisasi] #…………だね 
[kurov] こんなに愛されるとは。キャリーは幸せだなあ。うちの子たちのなか
    で一番幸せなんじゃないだろうか。 
[kurov] 設定はトップクラスに不幸だが。 
[Hisasi] まったくです。 
[Toyolina] 不幸と愛され天秤 
[Hisasi] 最終的にキャリーと銀ちゃんの為なら死ぬ覚悟だって 
[Hisasi] モローの仕込んだ裏切りスイッチがまだ奴の中にあるんだぜ 
[Suo_write] 死んだらあきまへん 
[Hisasi] ユダ、殺せ。と 
[Hisasi] キャリーちゃん殺そうとして自刃とか 
[Hisasi] おいしくねぇ?(はあはあ) 
[kurov] それをきっかけに最後に残ってた哀しみの感情が復活してとか美しい
    ですよね。だめだ死んだら!w 
[Suo_write] 久志さんがドSモードになっておる!? 
[Toyolina] ドMだったことがあったろうか 
[Hisasi] キャラに反撃くらって精神くらくらくるあたりは 
[Hisasi] ちゃんとリバースしてるよ! 
[Hisasi] ウヤだんの中に裏切りスイッチ(ダミー含む)が心臓にくっついてる
    んですよ 
[Hisasi] 外れ引いたら死ぬ 
[Suo_write] ひぎぃ 
[Hisasi] モローの命令で裏切り発動 
[Hisasi] そこでウヤだん自分で胸かっさばいて本物の裏切りスイッチを抉り
     出すとか 
[Hisasi] 瀕死になったウヤだんをつれて退却、生死の淵をさまよったりとか 
[Hisasi] そんなネタばかり 
[Hisasi] でも裏切りスイッチねたは美味しいのでやろう 
[Suo_write] あんまり酷い散り方すると銀二が有無を言わさず血族に迎え入れ
      ますよ! 
[Suo_write] (やめれ 
[Hisasi] きゃあ 
[Hisasi] デカイ息子ですね 
[Suo_write] まぁ、銀二の母もロリっ子でしたし 
[Hisasi] 瀕死になっても死にはせずに 
[Hisasi] きゅっと銀ちゃんの手を弱々しくにぎる、くらいで 
[Hisasi] 折衷案(なんの?) 
[kurov] そして銀さんチューしてみんな血族に…… 
[Suo_write] そしてさりげなく薔薇展開…… 
[Suo_write] (銀二じゃなくて始祖の灰の残りで、という手もアリマスガ…… 

 #モロー   :「ひゃっはっはっは、そんな素晴らしい『素材』をむざ
        :むざ死なせるわけがないではないか、ひゃひゃひゃ」 
 #モロー   :「改造されてなお精神崩壊もせず、裏切りスイッチにまで
        :耐えるとは、素晴らしい素晴らしいぞ!ユダ(はーははは」 
 #モロー   :「お前の身体も精神もまだまだ使える、余すところなく、
        :すべてな、ひゃひゃひゃひゃ」 

[Hisasi] 素敵に最低な爺がいるから大丈夫だよ 


時系列と舞台
------------
 2008年11月
解説
----
 アニーを尋ねてきた少女は。
 http://kataribe.com/IRC/KA-05/2008/11/20081104.html#220000
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 
以上



 ---------------------------------------------------------------------
http://kataribe.com/ 語り部総本部(メインサイト)
http://kataribe.com/ML/ メーリングリストの案内
http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/ 自動過去ログ
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/31900/31936.html

    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage