[KATARIBE 30749] [HA06L] チャットログ『朴念仁、討ち取ったり』

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Mon, 5 Feb 2007 16:30:34 +0900 (JST)
From: Subject: [KATARIBE 30749] [HA06L] チャットログ『朴念仁、討ち取ったり』
To: kataribe-ml@trpg.net
Message-Id: <200702050730.QAA12493@www.mahoroba.ne.jp>
X-Mail-Count: 30749

Web:	http://kataribe.com/HA/06/L/
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/30700/30749.html

2007年02月05日:16時30分34秒
Sub:[HA06L]チャットログ『朴念仁、討ち取ったり』:
From:久志


 久志です。
ログを拾い拾い、時系列を埋めていく所存。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
チャットログ『朴念仁、討ち取ったり』
====================================

登場人物
--------
 本宮和久(もとみや・かずひさ)
     :吹利県警生活安全部少年課の巡査部長さん。あだ名は豆柴。
 如月尊(きさらぎ・みこと)
     :花屋の店長さん。見かけは若いが中身は内緒。

始まりは突然に
--------------

2006/10/27 22:00:00 

 和久     :「……うーん」>ぱらぱらと雑誌をめくってる 

[Hisasi] #旅行雑誌とか日帰りの旅とか 
[NATI] #エロ本じゃないのか(がっかり) 
[Hisasi] #こらーw 
[toyolina] #つ 大人のウォーカー 
[H_Aoi] #エロ本なんて見てたら 
[Hisasi] #エロ本はちゃんと隠してあるから! 
[toyolina] #エライ! 
[H_Aoi] #対抗して布団に潜り込んじゃいますよ 
[H_Aoi] #まけないっ!(おい 
[H_Aoi] #隠してるのかっw 
[Hisasi] #ちゃんと 
[toyolina] #絶対ここだよね、っていう場所に 
[H_Aoi] #御飯作りとお掃除に行ったときに見つけられるオプション付き 
[Hisasi] #見つからないヨーに 
[Hisasi] #本棚の置くに 
[lokai] #(めも) 
[Hisasi] #見つけられたら平謝りダロウケドネ 

 これが発端になるとは誰も思わなかった。


見つけちゃった
--------------

 尊      :「もー和久くん、こんなに本平積みにして(枕元の小説と
        :か参考書とかを本棚に片付けてる)」 
 SE     :ばさっ 

[NATI] #むごす。 
[Hisasi] #あらあら可愛い女の子が水着姿です 
[Hisasi] #表紙 
[toyolina] #赤裸々に明かされる豆柴の嗜好 
[Hisasi] #まあ、ちょっとアレな本ですネ 

 尊      :「……えーと(固まってる)……これって、えーと
        :(更に固まってる)」 

[H_Aoi] #確かコンビニの「成人向け雑誌」のこーなーにあったよね、と 
[Hisasi] #なんかぱらっとみるとちょっと可愛い系なお嬢さんが 
[Hisasi] #まあ、そんなに過激じゃないけどちょっとあれ 

 尊      :「ちょっと位みてもいいよね(ぱらぱら)へー……
        :こーゆー……(水着姿でポーズ取って)」 
 尊      :「のが……いいのかな……(湯上がり浴衣でポーズ
        :取ってたり)」

[NATI] #カタリン出動しそうな雰囲気になってまいりました。 
[H_Aoi] #まず大丈夫でしょう(断言 
[H_Aoi] orz 
[toyolina] #断言していいところではないな 
[NATI] #ですね。 
[Hisasi] #浴衣娘すきみたいですね 
[NATI] #各カタリンはいつでも出動できるように待機しておくこと。 
[Hisasi] #ページぱらぱらめくると浴衣なお嬢さんたくさんあります 
[Hisasi] #で、女の子みんな髪長い 

 尊      :「えーと……(無意識に髪いじって)…これって……
        :(考えてるラシイ)……(更に考えてるラシイ)……
        :(ぐっ:拳を握る)」 

[toyolina] #なるほど 
[toyolina] #なにやら勝利の確信を得たようですよ? 


甘い罠
------

[Hisasi] #で、夜に名って帰ってくるわけですね 
[H_Aoi] #アレ?と気付く位に微妙に本の位置が変わってたり 

 和久     :「ただいま……あ、あれ?」 

[Hisasi] #なんか本が奇麗に片付いてますよ 
[miburo] #ガクガク 

 尊      :「お、おかえりー、枕元の本、片付けておいたよー
        :(微妙に声が裏返ってたり)」 
 和久     :「…………!?」 

[Hisasi] #思い当たるふしが 

 和久     :「…………(ま、まさかっ)」 

[Hisasi] #わたたっと、片付いた本をみて 
[Hisasi] #ちゃんと片付けてあるんだ? 

 和久     :「…………(う)」>きれーに片付けてあるあの本を見て
 和久     :「……あ、ありがとう、みことさん……」>ひらがな 

 親切なおじいさんの霊?:『ほっほっほ、和久くん。仕事で未成年から没収
            :したというのじゃよ?』 

[Hisasi] #そんな器用な言い訳ができるかと、、、、 

 和久     :「あ……あの、あの……本……」 

[Hisasi] #見た?というか表紙できづくよなー、あああ、どうしよう、
      どうしよう

 尊      :「ん?(声裏返ってる)えーと、ほ、本棚に片付けてある
        :から(台所からひょいと顔を出すと)」 

[H_Aoi] #何故か浴衣姿でした(おい 

 和久     :「……え(汗)」 

[Hisasi] #どきっとした 
[miburo] #ゴチ 

 和久     :「みこと、さん……その、かっこ」 

[Hisasi] #どきどきどきどき 

 尊      :「えーと、えーと……、そ、そう、展示会があって、
        :それで、ね(あはは)」 

[H_Aoi] #苦しい言い訳デスw 

 和久     :「…………あの(ひょっとしてあの本みたりした?
        :なんてことは)」 

[Hisasi] #どうする、俺 
[Hisasi] #まさか誘われてる?それとも試されてる? 
[H_Aoi] #明らかに見てるねw>本 

 親切なおじいさん(アドバイス):『ほっほっほ、和久くんや。』 
 親切なおじいさん:『押し倒せ♪』 

[H_Aoi] #ひいw 

 和久     :「…………(でも、ここでそんなになったりしたら、
        :まるで狙ってたみたいじゃ……でも、ちがっ、ごかいっ)」 

[Hisasi] #葛藤してます 

 和久     :「あの、似合ってますよ……(ど、どうする、俺)」 

[miburo] #らいふかーど「押し倒す」「帯をアーレーする」「ノーツッコミ」
      「ハダエプキボンヌ! と叫ぶ」「よく似合うね、褒める」 
[toyolina] #おじいさんw 
[H_Aoi] #カード多いw 

 和久     :「……(どうする、俺!)」 

[Hisasi] #みこちはどうしてる? 
[H_Aoi] #お鍋の前でお玉を持って鼻歌歌ってますYO! 

 親切なおじいさん(職業:幽霊アドバイザー)
        :『和久くん、据え膳くわぬはなんとやらじゃよ?』
        :(ひそひそ)

[H_Aoi] #あどばいざーっw 

 和久     :「…………(ま、まて、焦るな、まずは落ち着くんだ)」 

[Hisasi] #おちついてやしねえ 

 尊      :「あ、とりあえず、御飯出来てるから、先にお風呂行っ
        :てくる?」 #はいとタオル渡して 
 和久     :「……(どきぃ)」 
 尊      :「ゴメン、先お風呂いただいちゃったけど……(てへ)」

[Hisasi] #なんか、畳み込まれてる?! 
[H_Aoi] #豆柴耐久試験?w 

 親切なおじいさん(幽霊アドバイザー)
        :『心を。解き放て。』 
 和久     :「…………(ぐらっ)」
        :>一瞬よろめきそうになりつつふんばる 
 カタリン   :|・) 
 和久     :「……は、はい、あの、入ってきます」 

[Hisasi] #よろりら 
[miburo] #ヨクアラエヨ<●>ω<●> 

 和久     :「…………(どうする、どうする、これって……その)」

[Hisasi] #ふらふら 
[toyolina] #念入りにな 

 和久     :「……ひょっとして、尊さん」>脱衣場で 

[Hisasi] #その気なの!?(察しろよ) 

 和久     :「…………」 
 和久     :「……(すーはー)」 
 和久     :「とにかく、お風呂はいろう……」 

[toyolina] #よしよし 
[Hisasi] #さて 
[Hisasi] #この後の展開をどうしようかな♪ 
[H_Aoi] #考えてませんでしたw 
[Hisasi] #徐々においつめられてゲージがあがってきました 
[Hisasi] #そろそろ邪魔がはいってもおかしくないくらいに 
[toyolina] 翌朝、カタリンは夜勤明けの眠い目をこすりながら、豆柴ハウス
      を後にするのだった
[NATI] #お疲れ様です。 
[toyolina] 朝日が目にしみます 
[miburo] さくばんはおたのしみでしたね 

 カタリン   :(ごきゅごきゅ)>栄養ドリンクのんで 
 カタリン   :「ぷはー、まったくやってらんないですぅ(ふー)」 
 カタリン   :「徹夜で桃鉄やってるんですもの」 #おい 

[Hisasi] #豆柴ーーーーなにやってんだーーw 
[miburo] そんな ひどい 
[toyolina] そんな逃げは許されないと思いませんか?^^ 
[H_Aoi] ひいw 
[Hisasi] じゃあロールさまに決めていただこう 
[toyolina] 大丈夫ですよ、みなさんカタリンが一回出てきたくらいじゃ 
[toyolina] 何とも思ってませんから 
[miburo] 豆柴がお風呂に追いやられている間に、用意しておいた針をとりだ
     したミソジーヌの策略、まで読んだ。 
[toyolina] うわあ、ベタであざとい 
[Hisasi] みこちくろっw 
[H_Aoi] 針ってナンダーw 
[toyolina] ぷすっ 
[hari] 梅安先生、お願いします 
[miburo] どぉーれー 
[Hisasi] 自律:10、如月尊(恋人):3、照れ屋:2で10+3-2 
[Hisasi] 難易度はいくつ?葵さ 
[Hisasi] 失敗したら 
[miburo] 逆じゃね? 
[miburo] 特徴適用が。 
[Hisasi] むしろマイナスか 
[hari] うふ 
[toyolina] 10−3で終わりそうな気がしますね 
[toyolina] 10-3+2=9か 
[Hisasi] 10-3 
[Hisasi] うむ 
[H_Aoi] 微妙なラインを狙って7位で行ってみましょうかw 
[miburo] この状況で自制するのは、プロでないと難しい 
[H_Aoi] なんのプロっw 
[toyolina] もしくは高僧 
[Hisasi] 目標2 
[miburo] よって難易度6、と通りすがりのGMがつぶやいた 
[Hisasi] つまり目標3か 
[toyolina] がんばるな♪ 
[Hisasi] これで成功したりしたら奴は僧になれそうですよ 
[Hisasi] 2d6 
[kataribe] Hisasi: 4(2D6) = 4 
[Hisasi] あぶねえw 
[toyolina] あぶな 
[H_Aoi] きわどっw 
[toyolina] かなり功徳を 
[toyolina] 積んでらっしゃるな 
[Hisasi] 浴衣きてなかったら耐えたかもしれない 
[toyolina] 若いのに立派なことじゃ 
[H_Aoi] 流石、鋼の男 
[NATI] 陥落? 
[miburo] ルパンダイブの巻。 
[toyolina] 陥落です 
[hari] #煩悩をも受け入れるが悟りと知れい!(喝) 

 和久     :「……みことさん」 

[Hisasi] #かたりーん(早めに) 

 尊      :「ん?(お玉持って振り返り)」 
 和久     :「ご飯、あとで、いいです」 

 #かたりん  :「久しぶりに出張で夜勤。ホント吹利は地獄だぜ、
        :フゥーハハハーハァー」 

[hari] #ぽたっ 
[toyolina] #なんと 
[hari] #<柴犬のぬいぐるみが棚から落ちるシーン 
[Hisasi] #そっちかよw 
[miburo] #www 
[H_Aoi] #良くある場面転換w 
[miburo] #柴犬が堕ちてるww 
[Hisasi] ★★仲良く遊ぶわんこの映像 
[miburo] #しかしこのままでは、なべが焦げ付いて火を噴いて寸止めオチが
[Hisasi] やぱしみこちは怖いデス 
[Hisasi] むしろ予測してるとみたね>みこち 
[toyolina] #さすがにみこちが止めてから振り返ると思いますよ>火
[Hisasi] #あらかじめ火もとめてご飯はあっためなおしができるように
      スタンばってる 
[hari] #最近のガス台は、立ち消え防止装置月だよ 
[toyolina] #いくらみこちでも、己が策略ですからね^^ 
[H_Aoi] #狙ってたっ!?w 
[miburo] #デスヨネ 
[NATI] #計画通り? 
[Hisasi] #ここで場面切り替わる前にみこちがしてやったりと笑ってる
     しーんをが入ると 
[H_Aoi] #想定より効果が大きかったヨウデスガw 
[miburo] #針。 
[H_Aoi] #ひいw 
[hari] #かすり:「女はね、好きな人のためなら何だって出来るの」 
[Hisasi] #なおいいですね 
[toyolina] #ヘタに抵抗したばっかりに反動がでかいと思いますがどうでしょう 
[toyolina] #>豆柴 

 親切なおじいさん(幽霊アドバイザー)
        :『はじけたっていいじゃない、だって若いんじゃから
        :(ウィンク)』 

[Hisasi] #普段が鋼だったばかりに 
[Hisasi] #結局おじいさんの思惑通りに 
[H_Aoi] #知りませんよーw、一旦リミッター外したらベッタベタに甘えま
     くる気が(逆相羽さん状態 
[toyolina] #いいじゃないですか 
[miburo] #そろそろブライダルアドバイザなキャラを投入する人が出てくる
      のではないかw 
[Hisasi] #すっかり包囲網つくられてる?! 
[toyolina] #3年計画が策定後3週間で完遂されそうな気配です 
[H_Aoi] #加速してるっw 
[toyolina] #ちょっと某所で神父ががんばった 


布石とか
--------

 知恵     :「日本の人口が減少に入ったそうですね」 

[hari] <支援 
[Hisasi] #なかなか結婚の二文字が出せない豆柴を囲い込んで 

 尊      :「ぶふっ(お茶吹いてる)」 #>人口が減少に 

 #新婦(予定)の友人Rさん:「結婚式出たことナイから出てみたいなあ」 

 和久     :「……(ごほっ)」 

[Hisasi] #むせた 
[Hisasi] #きっと後日遊びにきたときだろう 

 知恵     :「由々しき問題だと思いませんか」 
 和久     :(げほごほごほっ) 

[hari] じっ、とお二人見ながら 
[Hisasi] #赤面してむせてる 
[Hisasi] #なんか恥ずかしくって顔があがらないらしい 
[Luna_] #そのうち 

 和久     :「……そ、そ、そう、かな(赤面して下向いてる)」 

[Luna_] #黒いブライダルアドバイザとかでてきやしませんか?(ぉぃ 

 尊      :「そ、そーねー……(視線があっちこっち)」 
 和久     :「……(けほけほ)」>色々思い出して赤面してる 

[toyolina] 初心よのう 

 知恵     :「晩婚化問題も進行しているようです」 

[hari] <支援part2 
[Hisasi] #支援なのかw 

 親切なおじいさん(幽霊アドバイザー)
        :『青年よ、赤子を抱け★』 
 尊      :「ぶぇっほえほっ(くっきーむせた)」 
 和久     :「……そ、そ、そ、それは」>なんかもう挙動不審 
 知恵     :「由々しき問題だと思いませんか」 

[hari] じいいっ、とお二人見ながら 
[hari] #頑張って支援してます♪ 

 尊      :「え、えーと……(横目でちらちら見てたり)」 
 和久     :「……そ、そう、だね(視線を感じながら)」 

[hari] #ほら、さりげない言葉の端々から、結婚を意識させるというのが
     有効だとか有効でないとか 
[hari] #社会問題からアプローチしてみました 
[H_Aoi] #知恵ちゃん、恐ろしい娘っw 

 和久     :「…………(ええと、ええと、確かに、その、あの、
        :尊さんとは……ええと)」 

[toyolina] しかし最大の危機は脱した 

 知恵     :「……別の手立てを考えましょう(ぼそり)」 

[hari] #横を向いて、呟くように 

 尊      :「……(滝汗)」 
 和久     :「…………(考えなくちゃだめなんだよなあ)」 

[toyolina] 家族計画を策定する必要が 

 知恵     :「……(出産年齢の上昇、夫婦間の年齢差の低下、などは
        :除外した方が良いですね)」 

[H_Aoi] #はやっ!?w 

 知恵     :「……いまなら」 
 尊      :「いまなら?」 
 知恵     :「……女の子が二人ついてきてお得です」(さむずあっぷ)
 尊      :「あう(頭抱える)」 
 和久     :「……そ、それは」 

[H_Aoi] #なんか、そんなドラマがあったなw 
[H_Aoi] #確かに、アパート住まいより、花屋の二階の方が家賃掛からないゾw
[hari] #支援も難しい 

 知恵     :「……ふむ」 

[hari] 考え込む 

 和久     :「あ、あの知恵ちゃん。わかったから、わかったからっ」 

[Hisasi] #ぜーはー 

 知恵     :「色んな意味でボリューム満点です。頑張ります」 

[hari] ご理解いただけたようで、何よりです 

 和久     :「……何を頑張る気なんだろう(汗)」 
 尊      :「あ、あんまり頑張らなくていいから……(あうあうあう)」 
 知恵     :「そうですね。仕事に差し支えますから」 
 尊      :「あう(再び頭抱える)」 
 知恵     :「それでは、後は若い二人に任せて」 
 和久     :「……どこでそういうっ(汗)」 

[hari] 立ち上がって、てくてく退出 

 知恵     :「ごゆっくり(ぺこり)」 
 和久     :「…………」>取り残されて赤面 
 尊      :「…………」>取り残されて赤面その2 
 和久     :「……………ええと」 

[Hisasi] #なんかこっぱづかしいらしい 

 尊      :「……その」 

[H_Aoi] #必死に話題を探してますYO!w 

 和久     :「……あの」 

[Hisasi] #同じくw 

 尊      :「そ、そーだ、旅行!」 (ぽんと手を打って 
 和久     :「あ」 
 和久     :「そう、だ……うん、色々調べてたから」 
 尊      :「うん、でね、今度うちの実家の近くでお祭りがあるん
        :だけど、今年、神楽を奉納する人が怪我しちゃったん
        :だって」 
 和久     :「え?」 

[Hisasi] #というか、みこちとそういう仲になっちゃって 
[Hisasi] #実家へ連行、と 
[H_Aoi] #まだソコまではw 
[Hisasi] #うふ 
[H_Aoi] #彼氏連れてきたーレベルでw 

 尊      :「で、あたしに神楽を奉納しろって……たまには帰って
        :来いって言われてるんだけど…よかったら……その」 
 和久     :「……そう、ですね」 

[Hisasi] #ちゃんとお爺さんにも会っておかないといけないかもとかおもった 

 和久     :「……顔は知っててもちゃんと挨拶とかしてなかったし」 

[H_Aoi] #確か面識無いはず? 
[Hisasi] #商店街にいたならば 
[Hisasi] #ちらっと顔はみたくらいはありそうかも 
[Hisasi] #まあ殆ど面識ないといえばないが 

 尊      :「うん、お祖父ちゃんも一度ゆっくり話ししてみたいって
        :言ってたし」 
 和久     :「……(びく)」 

[H_Aoi] #うむす 
[Hisasi] #ちょっとびくっとした 

 和久     :「はい、ちゃんと……挨拶しないと」 
 尊      :「あ、うん(「挨拶」の意味を考えちゃった)」 
 和久     :「じゃあ、予定いれておきますから
        :(どうしよう、手土産とか持っていかないと)」 
 尊      :「うん、じゃあ泊まれるように実家に連絡しておくね」 
 和久     :「え、、、はい」 

[Hisasi] #いきなり実家行きかつお泊り 
[H_Aoi] #単純に、ホテルや旅館なんて物が無い位田舎なのでw 

 尊      :「あ、えーとね、うちの実家の周り、ホテルとか旅館とか
        :無いから…(えとえと)」 
 和久     :「あ、いえ、大丈夫です」 

[Hisasi] #きっちり挨拶しなきゃ 
[Hisasi] #妙に覚悟を決めたようです 

 尊      :「うちの自家製の露天風呂から眺める夜空は綺麗だよー
        :(にこにこ)」 
 和久     :「へえ、すごい」 
 尊      :「もっとも、そのくらいしか自慢出来る物ないんだけどね
        :(てへ)」 

[H_Aoi] #と言うわけで、「実家へ行こう!」の導入部?(おい 
[Hisasi] うむ 
[Hisasi] というか実家に行く前に手を出すことになるなんて思いもしなかったヨ 
[H_Aoi] 流れって恐ろしいネ!w 
[hari] #じーじはみんな知っている 
[H_Aoi] #伊達に歳喰ってないカラネw 
[hari] #つまり、親切なおじいさんは、じーじの陽神の術 
[Hisasi] #というか、、 
[Hisasi] 豆柴、速攻に県警面子にばれそうなんですが 
[H_Aoi] まるで 
[Hisasi] 兄貴父ちゃんにも 
[H_Aoi] 一夏すぎた後の少女のように?(おい 

 相羽     :「ねぇ、豆柴。いいことあった?」>ニヨニヨ 
 和久     :「……な、なんですか、急に(どぎまぎ)」 
 史久     :「…………(わかりやすいよ、和久)」>はーっと溜息 

[H_Aoi] #わかりやすっw 
[Hisasi] #そして先輩がエロオヤジのごとくつっこみいれて遊んでそうです 
[Hisasi] #楽しそうに 
[H_Aoi] #ひいw 
[H_Aoi] #「オトシの相羽」出動w 


時系列と舞台
------------
 2006年10月、FLOWER SHOP Mikoにて。
解説
----
 豆柴、陥落。知略を尽くしたみこちの作戦勝ち。
 このとき、まさか『青年よ、赤子を抱け★』が本当に実現するとは誰も思わ
なかったに違いない。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
以上。



 ---------------------------------------------------------------------
http://kataribe.com/ 語り部総本部(メインサイト)
http://kataribe.com/ML/ メーリングリストの案内
http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/ 自動過去ログ
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/30700/30749.html

    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage