[KATARIBE 28737] [HA06C]佐上氷我利

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Sat, 7 May 2005 01:59:44 +0900
From: 朝倉正善 <guilsn@boat.zero.ad.jp>
Subject: [KATARIBE 28737] [HA06C]佐上氷我利
To: ML <kataribe-ml@trpg.net>
Message-Id: <000401c55262$62c138f0$03fea8c0@masa>
X-Mail-Count: 28737

Web:	http://kataribe.com/HA/06/C/
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/28700/28737.html

□□□□□□□□ 語り部 キャラクター記録用紙 電子版 □□□□□□□□
☆狭間06:(タイプ名) ブックキャスター      (プレイヤー名)輝士都
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 個人情報 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
☆氏名:佐上氷我利         ☆性別:男
☆身長:173cm   ☆体重:55kg
☆生年月日:2月20日   ☆年齢:20歳
☆親族
 両親、妹(星子)
☆経歴
 偶然、とある変わった魔導書を手に入れて魔法が使えるようになった、魔導
 書にはタイト ルも索引もなく、いくつかの魔導術式の記述と、白紙の欄が
 続いている。
 ローブが好きで、家ではローブ姿で闊歩している。
記述式魔導術及び、魔導書:
 プログラムによく似た魔導式を記述することにより、記述された効果を発揮
する。
 欠点は、魔導書に書き込まなくてはいけない点と、魔導書に書かれている式
が独自の物であるため、氷我利以外には理解できないと言うことだろうか。
 あらかじめ魔導書に書き込んでおけば、精神力を込めるだけで何回でも使え
 る。
 謎の魔導書、いくつかの基本術式とその応用が記述されている。しかし、解
説はいっさい載っておらず、天才でもない限り即座には理解できないだろう。
 ちなみに大きさは30cm×60cmとかなりでかい。
☆公開されている設定
ランク1〜誰でも知っている。
ランク2〜親しい仲ならば知っている。
ランク3〜ごく一部のものしか知らない。
ランク4〜本人さえも知らない。
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 余力 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
余力総計[15] 体力[5] 集中力[10]
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 特徴 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
社会的特徴:国立吹利学校高等部:1 
身体的特徴:痩身:1 筋力に比べ体重が軽い:1 強風に流される:2
精神的特徴:魔導式の組み立て:2 粒あんに目がない:1 読書好き:1

その他特徴:
一時的特徴:
交友関係 :
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-= 技能 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
複合的技能:(職能):記述式魔導術:13
行動系技能:運動能力:8  格闘:6  自律:10
    魔導式高速記述:10
知識系技能:学業:10  一般常識:7  雑学:10
   魔導式開発:10 
生活技能 :自転車:9
言語技能 :日本語:10
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 所持品 -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
衣類:黒いローブ
道具:魔導書
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 


 ---------------------------------------------------------------------
http://kataribe.com/ 語り部総本部(メインサイト)
http://kataribe.com/ML/ メーリングリストの案内
http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/ 自動過去ログ
Log:	http://www.trpg.net/ML/kataribe-ml/28700/28737.html

    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage