[KATARIBE 17715] [HAO6P] :「棲めば都」(訂正版)

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Tue, 25 Jan 2000 22:52:54 +0900 (JST)
From: 灰枝真言  <furutani@mahoroba.ne.jp>
Subject: [KATARIBE 17715] [HAO6P] :「棲めば都」(訂正版) 
To: kataribe-ml@trpg.net
Message-Id: <200001251352.WAA95579@www.mahoroba.ne.jp>
X-Mail-Count: 17715

2000年01月25日:22時52分54秒
Sub:[HAO6P]:「棲めば都」(訂正版):
From:灰枝真言


 こにちわ。灰枝です。
 えぴそーどを上げるぞ運動実施中。 

 以前の修正ばーじょんです。
 久志さん、不動産屋の山本さんを名前だけお借りしました。

 *****************************************************
 エピソード「棲めば都」
 ===================

 登場人物
 ------------------------
 末夜  雅俊(まつや  まさとし)
         :吹利に引っ越してきた大学研究員。大学時代は
         :一十のサークルの先輩だった。
                 
 一  十(にのまえ  みつる)
         :末夜雅俊の後輩、修験者でそういうバイトも行っ
         :ている。わりと駄目な人
         (と書くように要望があったのだ)


○1999年十二月。事前の電話
 ------------------------------
   末夜雅俊が公衆電話にとりついて、話し込んでいる。
   テレカの減り具合からすると、相手はかなり遠方らしい。

   末夜       :「……ということで、先に見繕ってほしいのだ」
   末夜       :「……ああ、いいよ。安ければ%2


    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage