[KATARIBE 17405] [KAL] 設定のさじ加減

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Sun, 09 Jan 2000 16:14:27 +0900
From: 不観樹露生 <fukanju@trpg.net>
Subject: [KATARIBE 17405] [KAL] 設定のさじ加減
To: ML <kataribe-ml@trpg.net>
Message-Id: <387835530.993DFUKANJU@sv.trpg.net>
X-Mail-Count: 17405

ども、不観樹露生@投げるべきログが溜まってる(汗) です。

 みなさん、どもです。
 4月27日のログです………(^^;

設定のさじ加減
==============

wings君の悩み
-------------

[wings] SYSTEMの設定とか、「狭間より来たりし者」の方も進めないと
       なあ(汗)
[so_do] そうですね(笑)
[wings] SYSTEMの方は、叩かれた物から、練って練って練って練って
       (中略)練って練って、発酵させて………そろそろ腐ってくる(苦笑)
[so_do] (笑)
        うまいこと、今までと整合性を取って行くのが良いと思います。
[wings] 整合性が出るように、練ってはいるんですがね(苦笑)
[so_do] まあ、ある意味、
        「こじ付け」ですからねぇ……
[wings] ぐは。でも的得てるなあ(苦笑)
[so_do] 他のキャラに抵触さえしなければ、大丈夫なんですが、
[Ten-Rou] (こくこく)
[so_do] それだと、「即有効な設定」とはならないし……
        難しいところですね(笑)
[wings] いーさんが前に書いた奴とかに、ちゃんと返答はできる設定にはなっ
       てる(はず)んですが………書いてる時間がないといふ(爆)。
[so_do] まあ、焦らずやりましょう。
[wings] 寝ろと親がうるさいんで(苦笑)そろそろ落ちます。
        でわでわ
[kusu] おつかれさんー
[so_do] お疲れさまです

 と、wings君が落ちる。
 思うに、設定は、相談しながら作るというのが重要ではないかなぁ?
 世界設定自体が、共同作業な訳なので。
 一人で考えた設定はどうしても暴走しがちなので、小まめに相談するっ
てのが、使いやすい設定への道だと想いまする。


楠さんの感想
------------

[kusu] 様子見からすると、SYSTEMとかいう組織の話だったのかな
[so_do] はい。
[kusu] 組織の設定はねえ
       そりゃ、楽しいと思うんだけど。現実世界に照らし合わせるとかなり
      難しいものらしい
       俺は小難しい設定とかはお断りつーか、あっても読まない人間だから
[kusu] まぁ、遊ぶなら気軽に楽しめればそれでいい、と思ってるからね
[so_do] そうだと思うんですがねぇ……
        その設定で、自分の存在に矛盾が出るのは、自分が楽しくないですから……
        設定を組むのが好きな人もいますしね(笑)
[kusu] 「こういうのがあって、こうなんだよ」てのは漠然と思い付いたりで
       きるんだけど
       「そのわけはこうでじつはこれこれこういうことがもとであーなって
       さらに云々」とか言われたらもうだめだ>設定
[so_do] なるほど(笑)
[kusu] 俺の頭じゃ単純にできてるんだよ
[so_do] 一回目を通して理解できるくらいの設定にしないとですね。
[kusu] いや、大もとになるところは例えば「剣と魔法の世界です」くらいでしょ?
[so_do] そうですね。
[kusu] 俺がだめだーっていうんは、その世界を実際遊ぶ前に
      「そもそもこの世界の成り立ちが云々、その後紆余曲折あって今はどう
     こう」
       「この時にどうなったあれがそれでこうなって」
       はっきり言ってそんなもんはなあ
[so_do] なるほどねぇ
[kusu] 遊んでるうちにちょこちょこ増やしてくれればいいんだわ。俺にとっちゃ
[so_do] あ、なるほど徐々に増えて行くなら問題ないんですね。
[kusu] その方が覚えやすい
       狭間を例にとってみると
       吹利の駅前のパン屋で遊ぶ前に
       西生駒高校の設定も説明されてしまうようなもんだ
       >いきなり設定を詰め込んでいく
[so_do] なるほどね
[kusu] 極端な例えではあるけどね
[so_do] まあ、「そう感じる人がいる」って事は、頭に入れておかないとですね。
[kusu] いや、作る方にとってはこれくらい理解してくれよ、とか言うと思うのさ
[so_do] はい。そういうでしょうね。
[kusu] こっちはこっちでちっとは読んでわかっといた方がいいんだろう、
      と考えることもあるけど
       だから、いちおこのSYSTEMに関するところは目を通した
       俺は別にいいんじゃないのか?とか思ったけどね
      >SYSTEMの初期設定
[so_do] 自分の分身に「実は今までに接触していたんだよ」っていわれたら、
[kusu] なんか、ああいう組織があるのも、異能者が一所に多数たむろしてあ
      まつさえ武装してたりするのも同じレベルに思えたのさ
[so_do] 今度はこちらが「なぜ組織への加入を断ったのか」を考えなきゃ行け
       ないじゃないですか。
[kusu] んなもん簡単
       「特に加入しなければならない理由がないからです」って言っておけば
       それに、あの組織て異能者を選り好みしてるみたいだし
[so_do] 選り好み?そうですか?
[kusu] そんな感じに思ったけど?
[so_do] うーん、だったらいいんですが……
        異能を持つことに不安を覚えている我が分身には、
        組織を断る理由が思いつかないんですよ。
[kusu] まあ、実用的な異能持ってる人には困りものなのかな、と
       >SYSTEM
[Ten-Rou] 過去に暴走を起こしたことのあるおいらの分身は断っても「はいそ
         うですか」で終わりそうにない
[kusu] 戦闘に転嫁できる能力があるキャラほどやっかいものにされると
      思うぞ>SYSTEM
       そもそも、何故組織を新しく設定する必要があるのか、と今思った
[so_do] そうですね
[kusu] 設定好きな人には悪いが
       キャラクタを新規に造って、いろんな能力持たせる。これは別に戦闘
      系だろうが日常系だろうがかまわないわけで
       そのもたせた能力を有効にする方法は、なにも組織に関わることだけ
      じゃ無いと思うんだけどな
[so_do] そうですね。

 既存の設定が既にあるところをもっと活かすようにしようって事で、
いいのではないかなーと思うのですな。(私見)
 で、どんな既存の設定があるのか、その辺りは聞けばよいわけで。

 んーむ。既存の設定の提示と、その利用法へのガイドラインの整備があれ
ばいいのかなぁ(むぅ


設定量の加減
------------

[kusu] 今のお題は
       組織とキャラクタについて、かな?
       ついでに設定の加減もあるぞ
       リュー君は
[Ryu] ん?
[kusu] なにかTRPGで遊ぶ時に、膨大な量の世界設定を説明されてなおかつ理
      解してくれと言われたらどうする?
[Ryu] ふむ……
      その設定を紙なんかで配られれば、理解のしようもありますけど
      口頭で言われただけでは、ちと無理ですね
[kusu] 紙で配られたとしよう
       枚数多いぞ
[Ryu] 紙ですか……
      うーむ、だいたいの概要だけを理解するのであれば
[kusu] で、実際遊ぶのはそのほんの一部だったら?
[Ryu] そんなに時間はかからないと思いますけど
      楽しむために、世界設定が必要であるなら、仕方がないと思います。
      訳も分からずにつまらないプレイをするのはいやですし
[kusu] んじゃ、実際遊びながら世界の設定(知識)をいろいろ得ていけるのは
      どう?
[Ryu] ふむふむ、そういうシステムがあるのであれば、非常に入りやすいと
     思いますね

 プレイしながら世界設定に関する知識を得ていくことの出来るシステム。
 確かにそれは理想的なのだけど………実際に機能するのかなぁ。
という不安はありますな。

デザインとプレイにおける知識
----------------------------

[kusu] 世界設定はそれでいいとして
       そこで使うおおがかりな物体についての詳しい知識って必要か否か
[Ryu] 物体といいますと?
[kusu] 俺が宇宙物にいまいちついていけない理由
       ロケットが何故推進出来るかなんて理論、しらんわいっ
       エンジンがどーたらあーたら言われてもなあ
[Ryu] そんなの必要ないと思うんですが(笑)
[kusu] AD2045だったかな。なんかそういう話がかなり出てきて>ロケット
[sf] 結局ねぇ、細かいところにこだわりたい人間ってのはそれなりに居るんよ。
[kusu] それでもう「あぁ、俺には無理かな」と
       こだわるのはいい。否定しないよ
[sf] 異世界ファンタジーでも冠婚葬祭衣食住くらいはわからんと遊べん〜
     とかね
[kusu] 世間一般の知識と被ってるところくらいは理解できるけどさ
[sf] でまあ、そこでどの程度の設定で遊ぶかってのは、ルールと世界設定で違う
[Ryu] AD2045って、不観樹さんのやってるヤツでしたっけ?
[sf] そーですね
[Ryu] ふむ
      僕もあれのキャラクターを作ったりしましたけど
[kusu] 味付けも度が過ぎると料理をだいなしにする
[Ryu] ロケット推進とかって気にしてませんっていうかわから無い(^^;
[sf] "ハードSFな近未来宇宙もの"だから、宇宙での慣性とかそのあたりは
     分からんと遊べんとは思う。でまあ、それがでっかい敷居なのは事実。
[theta] そうだったのか>AD2045
[sf] でも、そこをさっ引くと『わざわざ近未来宇宙物にする意味がない』
[kusu] 慣性はわかるよ。ボードシムで散々遊んだから
[Ryu] まぁ、慣性とかの問題は、宇宙物の世界では非常に重要ですから
      必要でしょうね
[theta] じゃあ何がわからないですか?
        kusu
[kusu] 宇宙物遊ぶにあたって、なんでロケットの推進方法が煮込まれてにゃ
      ならんのか
[Ryu] うーむ、その辺はプレイヤーによる情報の取捨が必要なのでは?
[kusu] 飛ぶから飛ぶ。動くから動くでいいような気がする
[sf] 推進方法によってメリッとデメリットがあるから。
[Ryu] あまり深く知る必要はないんですよね
[theta] 推進方法が違うと、行けるところが異なってきます。
[Ryu] 必要な部分だけをかいつまんで知ればいいんです
[kusu] その、メリットデメリットて、いうなれば専門家の知識なわけだし
[sf] メリットデメリットが分かれば『ゲーム中は』それでいい
     でも、デザイン時はよりつっこんで検討するのは当然でしょう。
[Ryu] そうですね。
[theta] プレイヤーは知らなくても(遊べるから)それでいい、というわけですね?
[Ryu] うーむ、つまりこれはこういう物だという覚え方でいいのでは?
     >プレイヤー
[kusu] 小難しい理屈をわかってないと遊べないなら、それはゲームとして機
      能しないと思うんだけど
[Ryu] こういう理論によってこうなる、とか深い場所までは知らなくていい
     物だと思います
[kusu] 大雑把なままで良いとか言うんじゃなくてだな
[Ryu] ふむ
[theta] 理屈をわかってないと、遊べない物なんですか(AD2045は知らないの
       で質問してます)?
[kusu] 細かい所まで詰めすぎる必要はないんじゃないのか?てこと
       俺にはそうとれたのさ>宇宙物
[Ryu] うーむ、AD2045ってそんなに設定ありましたっけ?
[theta] D&Dだと、難しいことはマスターが処理するからプレイヤーはお気楽
       に遊べたような印象があります。
[sf] 遊べるところまで煮詰められなかったもん>結局
[kusu] 専門的な会話にはなかなかついていけないさ
[sf] # IRCログを整理すれば遊べるように分析したものがでて来るけど
[Ryu] まぁ、その部分が難しいのが宇宙物ですか……

 うーみ…………
 宇宙マニアの人々の趣味の世界に突っ走った設定案の数々は、実際すりあわ
せも何も行われる前の段階のものだったので、使えないものが多かったんだよ
なー(汗) 前提としてAD2045世界を想定してない設定案も多かったし(汗)
#てか、わたしも理解出来ないものが結構あったり(汗)

 設定案は設定案。
 採用されて世界に組み込まれた設定は設定。
 そして、その上でプレイヤーが知るべき情報は情報。
 それぞれ分けて考えるべきなのですな。
 何もかもを理解しないとプレイできないようなシステムなんて無茶ですから。

 実際、プレイで使おうと思っているデータで軌道計算までしようとは
思わないし。

 無重力状態での戦闘、という部分だけをとりあえずイメージできれば、
プレイは可能だと思ってます。

 あまり物理学的に精密なシミュレートってのは、抽象度の高い語り部の
システムとマッチしませんしね。

#わたしはラプラス解析ができる人しかプレイできないような設定を作る気
 はないぞー(苦笑)
 わたしの数学レベルは大学入試+αで止まってるんだから、わたし自身理
 解できん(^^;

 よーするに。イメージが重要な語り部のシステムでは、イメージを喚起さ
せる設定って部分が重要って事で。
 宇宙往還機の絵が一枚ある方が、文章の羅列よりよほどいいかもしれない、
とは思うのであった(汗)


「おくが、ふかい」TRPG設定
--------------------------

[theta] sfさんが「おくが、ふかい」と思ったTRPG設定は何ですか?
[sf] んーと
     奥が深い……グローランサとか〜
     アースドーンとか〜
     んにゅー
[theta] そーゆーのが語り部にも欲しいってことですか?
[sf] うーん、ウォーハンマーRPGとか〜
     そういう要素のあるもの「も」欲しいかもという感じかな〜
     長期的に遊べるものってのはそーゆーものだし
     最初はどうあれ、設定が溜まれば結果としてそうなる
     ならば、それを遊びやすく整理するためには、要素を分析すると
    良かろうと。
     っーわけですのー
[theta] ふむ……

 この辺はプルートミアに反映されるのをお待ちしましょう(爆)
 てか、どの辺が奥が深いと思ったのかは、聞いてみたいかも。

$$

 てなわけで。ではでは〜〜

…………。…………。…………。…………。…………。…………。
不観樹露生(ふかんじゅ・ろせい)    1月の標語
fukanju@trpg.net         痛みを忘れてはいけない。
UIN:21125410            空を見て笑うためにも。
http://www.trpg.net/user/fukanju/
…………。…………。…………。…………。…………。…………。
    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage