[KATARIBE 13998] [chat][data] 夢中遊行症

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage


Index: [Article Count Order] [Thread]

Date: Fri, 02 Jul 1999 16:42:59 +0900
From: 不観樹露生 <fukanju@trpg.net>
Subject: [KATARIBE 13998] [chat][data] 夢中遊行症
To: ML <kataribe-ml@trpg.net>
Message-Id: <377C6D830.5FF9FUKANJU@sv.trpg.net>
X-Mail-Count: 13998

ども、不観樹露生です。

 久志さんよりお問い合わせの夢遊病(正式には夢中遊行症)の
医学的データです(^^;

おおむね、医学書院の「NIM精神医学 第二版」より引用しました。

夢中遊行症 somnambulism 

 睡眠中に起きあがり、無感情に歩き回ったり服を着たりの行動を
する。開眼しているが意識は混濁し、ふらふらしている。しかし、
障害物はだいたい避けられる。
 夜驚症と近縁で、それに続いて夢中遊行に移行することもある。
 発症は普通、6〜12才で、数年間続く。20代までに寛解するが、
まれに成人期に再発する。女児より、男児に多い。

 本症は発現率1〜6%の、特別まれな睡眠障害ではない。成人に
も見られるが、小児特に男児に多い。同一家族内の他児にも本症を
認めることが多い。
 一般的には、本症は数分から約30分間持続し、覚醒後に、症状発
現中の出来事に対して健忘を示す。本症を夢見の行動化であるとす
る見解もあるが、終夜ポリグラフでは、特に夢見の少ないNREM睡眠
第3,4段階に起こることが判っている。発症時の注意の水準、刺
激に対する反応性、運動機能(作業能力)は、覚醒時に比して低下
する。
 また、追跡調査によれば、本症発現を示した小児は、数年後、中
枢神経系成熟の遅れが認められるという。また、成人で本症を見た
ときは、何らかの精神障害があることを疑うべきである。
 治療としては、NREM睡眠第3,4段階を抑制するbenzodiazepine
系薬剤を試みるべきであるが、症状出現中の外傷を避けるために生
活指導も重要である。



…………。…………。…………。…………。…………。…………。
不観樹露生(ふかんじゅ・ろせい)     7月の標語
fukanju@trpg.net         呆然としている間にも時は流れゆく。
UIN:21125410              …………ま、いっか。
http://www.trpg.net/user/fukanju/
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/2045/fukanju.html
…………。…………。…………。…………。…………。…………。
    

Goto (kataribe-ml ML) HTML Log homepage